第7話 本当に安全!? 簡単に開くのぞき穴 障子にメアリー!!!

  • alt=
  • alt=
【テレワークに対する不安要素】

セキュリティーが心配。

テレワークはとても便利な働き方です。感染症対策はもちろん、業務効率化やワーク・ライフ・バランスの改善にも有効です。
積極的に取り入れたいが、心配なのが「情報漏洩」ではないでしょうか。
テレワークで使用する環境が、セキュリティ的に問題ないものかどうか、自社で判断するのはとてもハードルが高いです。
では、どのようにしてセキュリティ対策を行えば良いのでしょうか?

[簡単に開くのぞき穴]
VS 障子にメアリー!!!

alt=

テレワークの普及に伴って、オンラインでの会議やファイルのやり取りをする機会も増えてきました。
パソコンの画面には打ち合わせ中の相手の顔が表示されていて、特に支障はないのだけど、自分と相手のパソコン間のネットワーク上で、もしも誰かがこの会話を視聴していたとしたら・・・。
恐ろし過ぎてオンラインでの打ち合わせなど絶対不可能。
いかにして「障子にメアリー」対策を行うべきか・・・。

alt=

テレワークで使用するツールの情報を集め、
専門家にも相談しよう!!

alt=

「どのツールがセキュリティー的に優れているか」を判断するには使用するツールに関する情報を集めることが有効です。
自身でいろいろ検索して調べるのも有効ですが、IT専門家に相談するのが一番良いでしょう。
また、ネットワーク上だけでなく、パソコンの画面を他人に見られないようにする、会議の内容が他人に聞かれない環境で会議を行う。
など、環境面での対策も必要です。

alt=

関連動画

  • alt=
    中小企業のテレワーク ~基本編~
  • alt=
    デジタル時代のセキュリティ対策
  • alt=
    デジタル社会による新しいビジネス環境と
    新たに生まれるビジネスチャンス

戦いの歴史

売上向上につながるIT導入ガイド(リーフレット)ダウンロード