第6話 生産性を上げられるか!? リッチの兄・暗黒労働伯爵 マット・ブラック!!!

  • alt=
  • alt=
【ホームページ制作に対する不安要素】

運営できるか不安・・・余計な仕事が増えない?

ホームページを運営するためには、運営を担当するスタッフと時間が必要です。
特にホームページ開設当初は、その効果も見えにくく、運営のための作業が無駄なコストに思えるかもしれません。
では、そのコストを可能な限り軽く抑え効率的に運営していくにはどうすれば良いのでしょうか?

[リッチの兄・暗黒労働伯爵]
VS マット・ブラック!!!

alt=

「イヒヒヒ・・・いいねいいね〜・・・。
ホームページなんか作って、社員の労働時間をいたずらに増やして、しかも結果的に社長の求心力まで低下しそうだぞ・・・。
そうやってどんどんブラックに労働環境を塗りつぶしていくのだ!!!」
マット・ブラックの思惑通りにブラック労働環境へと突き進んでいるかに見えたホームページ開設後の事業所・・・。
しかし!!!! 待ち受けていたのは光に満ちた世界だった!!!!

alt=

制作する時から更新のしやすさを考慮しておこう!!
更新しやすいサービスやシステムを採用しよう!!!

alt=

ホームページは作って終わりではありません。
出来上がりがスタートで、運営することで効果が現れてきます。
ホームページを制作する前から、運営の体制をどうするのか、自社にとって運営しやすいサービスやシステムはどれなのか、など、社内で検討し、計画的に制作することが肝心です。
ITに詳しい人が社内にいなくても、日記感覚で更新していけるサービス/システムも数多く存在します。
計画段階から、IT専門家に相談するのも良いでしょう。
効率化した業務のリソースを、ホームページの運営などへ振り分けることで、生産性の向上が期待できます。

alt=

関連動画

  • alt=
    制作・更新が容易なホームページサービス
    ホームページをJimdoで作るには
  • alt=
    クラウドを使ったBtoB受発注システムにスイッチ。
    受発注の業務負担を軽減。
  • alt=
    ネットショップを作成し運営。
    集客/広告コストの圧縮に成功。

戦いの歴史

売上向上につながるIT導入ガイド(リーフレット)ダウンロード