第5話 前へ進めるか!? 永遠の懐疑主義者 ノー・エフェクツ!!!

  • alt=
  • alt=
【ホームページ制作に対する不安要素】

本当に効果があるのか疑問・・・

「ホームページを作っていない効果」は、「機会損失」という目に見えない形で発生します。
まずは、ホームページが公開されるまでの間は「ホームページを作っていない効果」が出てしまっており、知らないうちに損失につながっているということに気付いていただきましょう。
さらにプラスの効果を出し続けるには(こうやってプラスの効果を出すと説得するためには)、どうすれば良いのでしょうか?

[永遠の懐疑主義者]
VS !ノー・エフェクツ!!

alt=

「それって本当に意味あるの? あるんだったらやるけど?」
全てに対して懐疑的なことばかり歌ってて、いったい誰が聴いてくれるっていうの???
もっと人の心に響くコンテンツを作るべきなのに・・・。
ホームページを制作するにあたって、同じような壁にぶち当たるかもしれません。
しかし、本当に結果が出せるのか自信がない・・・。そう思う人はあなただけではありません。
一体どうやってこの壁を越えればいいのだろう・・・。

alt=

ターゲットや目的を明確にして、
見る人にとって価値のある内容を載せよう!!

alt=

はじめに書いたことですが、「ホームページを作っていない効果」は、「機会損失」という目に見えない形で発生しているので、作っていないことで発生している損失は、なかなかわかりにくいと言えます。
まず初めにここを説明し、さらにウェブ上でターゲットが求めている情報発信を行うことで、企業としての信用も向上すること、見込み客からの問い合わせにつながることなどを説明しましょう。
ブログなどで定期的に、業界の関連情報をアップするのも効果的です。

alt=

関連動画

  • alt=
    ホームページ作成で新規顧客を幅広く誘引
  • alt=
    タイムリーな情報発信が可能に
  • alt=
    ネットショップを作りたいと相談されたら

戦いの歴史

売上向上につながるIT導入ガイド(リーフレット)ダウンロード