ITプラットフォームへ移動
特集

アフターコロナを見据えたテレワーク(8)〜Microsoft TeamsとZoom Meetings、それぞれに良さがある。違いを知って効果的に活用しよう〜

  • 2022年8月19日
  • 中小機構 中小企業支援アドバイザー 高見康一
  • テレワーク
アフターコロナを見据えたテレワーク(8)のサムネイル画像

新型コロナウイルスが再び流行している中、オフィス回帰なのかリモートワークの継続なのかで各企業が揺れています。「ハイブリッドワーク」などの言葉も聞かれるようになりました。
テレワークで欠かせないツールとなっているのがWeb会議アプリ。今回は、その中で人気の「Zoom Meetings」と「Microsoft Teams」に注目したいと思います。
ともにWeb会議を実施するのに非常に使いやすいアプリです。それぞれの特長を知ってうまく活用していけば、より効果的なWeb会議・テレワークを実施していくことができます。

どちらもここ数年で大幅に機能を拡充。いま両者ともにできること

冒頭でも述べましたが、「Zoom Meetings」と「Microsoft Teams」はともに使い勝手の良いアプリです。そこで、まずは両者が「使いやすい」と言える理由を簡単にご紹介いたします。

 
※画像はhttps://explore.zoom.us/ja/products/meetings/より転載