本文へ

SpreadOffice

当サイトに掲載された情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当機構はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。

SpreadOffice

  • 販売管理(案件型)
  • 建設業
  • 製造業
  • その他
SpreadOfficeロゴ

見積や受発注・請求に関する帳票の作成・送付ができる帳票発行機能を備えています。
受注・発注・経費・請求を紐付けることで案件単位の損益管理が可能となり、原価や粗利、営業利益も確認できます。また、確定した受注情報を入出金予測に活用し、資金繰り表を作成することもできます。

その他にも、担当印画像自動作成や多段承認フロー設定、権限設定など、受発注管理業務を最大限効率化する豊富な機能を揃えております。また電話サポートも充実していますので安心してお使いいただくことができます。
ご利用料金はご利用人数×プラン料金の月額支払となっております。

製品画像

  • 導入実績約2,500社導入実績約2,500社
  • 画面イメージ画面イメージ

製品情報

アプリケーション名 SpreadOffice
事業者名 株式会社スプレッドオフィス
初期導入コスト 0円
ランニングコスト 58,800円/年
無料試用期間 あり
導入実績数 約2,500社
外部連携対象アプリ Slack
初期導入サポート 訪問サポート(有償・上位プランのみ)
導入後サポート ・電話
・メール
・訪問(有償)
スマホ・タブレット対応 あり
データ読込 あり
データ書き出し あり

※費用は5ユーザーを想定して計算しています。

その他の販売管理(案件型)アプリ