本文へ

iGenka

当サイトに掲載された情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当機構はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。

iGenka

  • 工事管理
  • 建設業
iGenkaロゴ

見積作成などの機能はありませんが、受注した工事について、現場別の工事台帳の作成が可能です。人件費はパソコンやスマートフォンから日報を入力することで日々収集でき、また材料の仕入や外注費、その他経費はパソコンから入力することで工事台帳に反映され、現場別の収支をすぐに把握できます。また、期間を指定し、未成工事合計、完成工事合計など、経営者視点での確認も可能です。現場ごとの収支がリアルタイムに分かるため、工事途中でも経費をかけすぎている現場に適切な指示を出せます。

建設業向けの工事原価管理として日報入力や工事台帳作成などの機能があり、比較的安価に利用できます。

製品画像

  • 画面イメージ画面イメージ
  • 画面イメージ画面イメージ

製品情報

アプリケーション名 iGenka
事業者名 アイソーシャル株式会社
初期導入コスト 80,000円
ランニングコスト 96,000円/年
無料試用期間 あり
導入実績数 30社
外部連携対象アプリ なし
初期導入サポート ・設定作業の代行、アドバイス(有償)
・サービス導入・利用支援(有償)
・操作指導(有償)
導入後サポート お問い合わせフォーム
スマホ・タブレット対応 あり
データ読込
データ書き出し

※費用は5ユーザーを想定して計算しています。

その他の工事管理アプリ